新型Cクラス(W206) カスタムメニュー

メルセデスベンツ Cクラス(W206)セダン・ワゴンのカスタムメニューがこちらになります。
メルセデスベンツディーラーにて10年以上の整備経験があるチーフメカニックが確かなカスタムをご提供致します。

Customize Plan for W206

W206の人気カスタムメニューTOP3(セダン・ワゴン共通)


AMGの威厳を宿すフロントフェイス。

No.1 The Panamericana Grill for W206

W206パナメリカーナグリル

高耐候メッキのハイクオリティ「パナメリカーナグリル」を工賃込みの安心価格でご提供しております。
BESTE製グリルを採用)

ネットで販売されているグリルは、洗車1回でメッキがポロポロ落ちてくる物も多く流通していますので、ネットで安価なグリルの購入は、あまりオススメできません。

商品代金・消費税・工賃、すべて込みで80,000円でのお取り付けが可能です。

お問い合わせ・ご予約はこちら


最上級サルーンにのみ許された高級感を。

No.2 The High Quality 3D Tweeterfor W206

W206専用に開発された「電動3Dツィーター」
上品さを求めるCクラスオーナー様おなじみの人気カスタムメニュー。

イグニッションONと同時に、迫り出すツィーターユニットのそれは、まさしく高級車の威厳そのもの。

電動可動式ツィーターといえば、Sクラスに用意されている843,000円のオプション「Burmester ハイエンド4Dサラウンドサウンドシステム」のツィーターが有名。

最上級サルーンの気品を纏うW206。誰もが惚れ惚れするでしょう。

商品代金・消費税・工賃、すべて込みで158,000円でのご提供となります。
(左右1セットでの価格になります。)

次にご紹介する、
「The Speaker Cover for W206」との同時施工の場合、208,000円(28,000円OFF)でのご提供となります。

お問い合わせ・ご予約はこちら


W206の高級感が飛躍する。

No.3 The Speaker Cover for W206

W206専用に開発されたフルカラー高輝度LED搭載の「スピーカーグリル」
W205でも人気のカスタムでしたが、3Dツィーター装着オーナー様の約90%が同時オーダーされるのが、こちらのスピーカーグリル。

高輝度LED搭載により、車室内での存在感は圧巻。3Dツィーターの存在感に負けない主張。

商品代金・消費税・工賃、すべて込みで78,000円でのお取り付けが可能です。
前後左右ドア各1セットずつ、計4セットでの価格になります。
※「フロントのみ」のような一部施工はお受けしておりません。

前にご紹介した、
「The High Quality 3D Tweeter」との同時施工の場合、 208,000円(28,000円OFF)でのご提供となります。
ご予約時には、「W206の3Dツィーターとスピーカーカバーのセット」とお伝え下さい。

お問い合わせ・ご予約はこちら

W206のカスタムについて

世界的な半導体不足から、遅れに遅れ2021年11月頃からデリバリー開始となったW206ですが、カスタムのオーダーも着実に増えてきています。
400万円前半~購入できたW204型Cクラス、400万円後半~購入できたW205型Cクラス、これらとは価格もかなりグレードアップし、ベースグレードの「C180 AVANTGARDE」でさえも約600万円と、今までのCクラスとは価格も段違いです。

そんなW206型Cクラスですが、カスタムに関してはグリル交換が安定の人気。
3Dツィーター・スピーカーグリルに関しても、パナメリカーナグリル同様にお問い合わせを頂いております。

品質重視で商品選定を行っている関係上、どうしても価格が高くなってしまいますが、それでもお問い合わせを多く頂いているのが現状です。

また、ベンツの整備経験が豊富でないお店での取り付けは、バンパー取り外し時の塗装面への傷つけ・センサー取り付け不具合によるディストロニックエラーなどを招きます。
(W206/W213後期/W177など、最近のモデルは、旧モデルよりもグリル交換の工程が複雑化しています。)

※実際に他店でグリル交換をされたお客様から、センサーエラーによる修理依頼は年間数件頂いております。

格安品を格安店で取り付けた場合には、こうしたリスクもつきまといます。
「安さ」に飛びつくと、結局「高く」つくケースが多いのが輸入車部品の実情です。

弊社は、グリル交換・3Dツィーター・アンビエントライトカスタムに関して、2年ほど前から力を入れており、累計200台以上のインストール実績がございますので、ぜひ弊社にご用命頂ければ幸いでございます。

上記カスタム以外にも、「こういうものない?」「こういうカスタムしたいんだけど?」と言った、ご相談もお気軽にお問い合わせ下さいませ。

それでは、皆様からのお問い合わせを心より、お待ち申し上げます。

お問い合わせ・ご予約はこちら

W206型Cクラスの特徴

「Sensual Purity」をデザイン哲学に新開発されたエクステリア・インテリア。
デザインは一新され、エアベントなど一部に関しては賛否両論あるようですが、車両価格も上がったことに比例して高級感も増しているのは事実でしょう。

新たに登場した「リヤ・アクスルステアリング」も話題の新オプションですね。(145,000円)
「リヤ・アクスルステアリング」を付けようと思うと、326,000円の「AMGライン」が必須の為、必然的に471,000円かかるオプション。

AMGラインが不要な方にとっては、かなり高いオプションです。

PAGE TOP